インディゴ・チルドレン
クリスタル・チルドレン
レインボー・チルドレンとは?

インディゴ、クリスタル、レインボーは
彼らの持つエネルギーの色を表しています。

インディゴ(藍色)は、第三の目のチャクラの色で
彼らは、透視能力を備えています。

クリスタルは
パステルカラー(オパール色)のエネルギーで
テレパシー能力を持っています。

レインボーは
「地球が病んで、動物たちが姿を消し
人々が愛し合うのを忘れたとき
それを救うために虹の子どもたちがあらわれる」
というネイティブアメリカンの予言どおり
綺麗な虹の7色を持つ子どもたちです。

インディゴがブルドーザーのように
今までの役に立たなくなった古い体制や概念を破壊し
その開拓されて綺麗になった道を
クリスタルが歩き安定させていきます。
その後、恐怖を持たないレインボーが
無条件の愛を与える存在として
次元上昇した地球を再建していきます。

これらを総称する
“スターチャイルド”たちは
別の星系から、この時期を選んで地球に転生してきています。
つまり
スターシード、マスターソウル、神の化身です。

この大切な地球の移行期をサポートし
そして、自らも「アセンション」という
貴重な体験をするために
高次元の古い魂たちが、
たくさん地球に生まれてきているのです。
それは
人類の進化という
宇宙の壮大な聖なる計画であるといえます。

インディゴチルドレンについて

主に、
ブルーのエネルギーの母親の元に産まれてきます。
ブルーの親は、
地球上で聖なる母親の役割を
果たす使命を持っているので
ブルーの親に生まれると
インディゴは、最もよく理解され
人生の目的を果たしやすくなります。
戦士として、地球に来ていて
激しい気性を持っていて、
エネルギーに溢れています。

インディゴは、
高次元とつながる新しい時代の幕開けを
告げるメッセンジャーでした。
このグループは、
1970年代から1990年代に到着しました。
(50年代から少しづつ来始め、
60年代には少しづつ増えていったようです)
とくに1975年大勢が地球に到着し
各々が大きなミッション(使命)を持って生まれてきました。

社会秩序、教育、また社会システムで、
既に不必要となった古い考え、
古いシステムを塗り替えるために、
戦士のような気質 をもって、
この地球にやってきました。

「新しい変化」を起こすために、
そして「変化を迎えるため」にやってきたグループです。

そんな戦士のような
インディゴチルドレンですが、
とても繊細で、
優しく愛情溢れる、
素晴らしい個性の光を放つグループです。

インディゴチルドレンの特徴

1.非常に敏感である。
2.エネルギーにあふれている。
3.飽きっぽい
集中力が長続きしないように見えることもある。
4.情緒の安定した、
安全な大人が周囲にいることを必要とする。
5.民主的でない権威には抵抗する。
6.学習方法に好みがある
特に読書と算数。
7.素晴らしいアイディアがあっても、
実行方法がわからなかったり、
手伝ってくれる人がいなかったりして、欲求不満に陥りやすい。
8.探求することから学ぶので、
丸暗記やただ聞いているだけの学習法には抵抗を示す。
9.興味あることに夢中になっているときを除けば、
じっと座っていられない。
10.非常に深い同情心をもつ。
死や、愛する人を失う事について、さまざまな恐怖心を抱いている。
11.早くから挫折を経験すると、
物事を諦めやすくなり、学習に対して永久に壁を作ってしまう可能性がある。

4種類のインディゴチルドレンのタイプについて

インディゴには4種類あって、それぞれ目的を持っています。

●ヒューマニスト
大衆の中で仕事をするインディゴです。
医者・弁護士・教師
セールスマン・ビジネスマン・政治家となる子供達です。
彼らは大衆に奉仕し、多動的です。
極端に社交的で、
いつでもだれかれかまわず愛想よく話し掛けます。
そして非常にしっかりした意見をもっています。

●コンセプチュアル
人間よりもプロジェクトの方に興味を持ちます。
未来のエンジニア
建築家・デザイナー
宇宙飛行士・パイロットです。
自分の肉体に関しては不器用ではなく、
とても運動能力にすぐれていることがしばしばです。

●アーティスト
創造的で、未来の教師や芸術家です。
何をするにせよ、
その創造的な面に興味を示します。
もし医学方面にすすめば、
外科医か外科の研究者になります。
芸術方面にすすめば、
その道の第一人者になります。

●インターダイメンショナル
彼らは新しい哲学や宗教をもたらすします。

クリスタルチルドレンについて

インディゴたちが障害物を取り除き、
スムーズに到着できるようにカーペットを敷き、
受け入れ態勢を整えた後に
訪れることを約束されたグループです。

1992年から1994年を、
インディゴとクリスタルの境目として、
1995年に
大勢のクリスタルチルドレンたちが到着し始めました。

クリスタルチルドレンの特徴

インディゴが私たちに柔軟性、
そして新しい変化を受け入れる準備を整え、
クリスタルたちは、
地球を次の次元へ導くために
必要なメッセージを発信する、
愛の光の存在として、
毎日沢山のメッセージを
私たちに与えてくれる子供達です。

クリスタルの持つ光は、
この地球に住む私たちが真実を見る目、
そして魂の持つ本来の目的を思い出し、
正直に生きてゆくことを
選択することへ導いてくれます。

クリスタルチルドレンは、
エネルギーの流れに敏感に反応します。
産まれた時話始めが遅く
特にアレルギーを持って
産まれる子が多いことも特徴です。

吸い込まれそうな
彼らの深淵な瞳を見つめていると
すべてが見透かされているようです。
いつも情緒が安定していて
やさしく、愉快で、おおらかです。
時間に流されることなく、
ゆったりとしています。

争いごとや傷つけあうことを嫌い
天性として許すことを知るために
人を責めません。

クリスタルに接する人は、
誰もが寛大な愛に包まれるような感じを体験します。

こうしたクリスタルチルドレンたちが、
サイキック能力を失わず、
高い波動とつながり、
地球を光で覆ってゆくことへの手助けができるように、
彼らを支え、
よき理解者になることが必要です。

レインボーチルドレンについて

レインボーは
過去生を持たない、
まさに”愛”そのものの子供達です。
地球に生まれるのは初めてで
両親が共にクリスタルの家庭に生まれてきます。
彼らは、惜しみなく
ただ与えるためだけにやってきた神の化身です。

2005年以降に誕生した子供達で
地球が平和に向かい、
愛のオーラで包まれる方向へ
進んでいる”証”のように
到着し続ける、新しい子供達です。

レインボーチルドレンの特徴

学びのための転生ではないので
カルマがなく
不安や恐れがなく
純真無垢の魂で
強い正義感を持っています。

パワフルな忍耐力と行動力の持ち主です。

インディゴチルドレンの代表者と
スターチャイルドの総評

子供たちといえども
2020年現在は
インディゴチルドレンは
60代や50代、
1970年生まれなら
40代となっているので中高年といえます。

初期インディゴチルドレンを代表する人物としては
ビルゲイツや
スティーブジョブズでしょう。

彼らは
コンピューターという機械を使って
IT革命を成し遂げたリーダーであり
新たな世界へと改変した人物といえますね。

コンピューターは
世界を手のひらで感じることができ
必要な情報が
手軽に手に入るという
文明の機器をもたらしました。

それは
産業革命以降
資源を消費して
生産し大量消費を促したことで
地球の環境破壊をしてきた時代を
一掃し
コンピューターという機器で
エネルギー消費を削減して
ITサービスという
第四の革命をもたらしました。

彼らによって
電源をONしたら
すぐにでも必要なものが手に入るという
新しい時代が到来したのです。

インディゴ、クリスタル、レインボーたちは
それぞれの使命をもって
この地球が7回目のアセンションを遂げるため
必要な任務を担っています。

インディゴは
特に地球とともにアセンションする必要があります。

アセンション

現在の
地球は残念ながら
高度な科学技術の発達により
その進化したテクノロジーが災いし
大規模な環境破壊がおきて
生命を維持していくのが困難な状態が訪れています。

森林は破壊され、大地も川も海も汚染され
汚染された土地や海により虫や魚、動食物たちも減少しています。
汚染は生殖機能にも影響を与え、
機能低下に陥った生命体たちは子孫ができにくくなり、
生物はどんどん絶滅しています。

インディゴは
まさに
現在の暴走を止めるために
環境破壊をやめさせ
森林保護活動や環境問題、汚染対策など
環境対策のために働き
そして
人々の意識を変えるための任務があります。

この地上に送り出した存在は
”インディゴ、クリスタル、レインボーの目覚め”を今か今かと待っているのです。

シリウスアルケミーとインディゴ、クリスタル、レインボーの目覚め

実は
シリウスアルケミーのアカデミーコースには
”インディゴ、クリスタル、レインボーの目覚め”が
組み込まれています。

アカデミーメンバーとして
PCHメンバーは
年齢を問わず
親子で一緒に受講したい方や
平成生まれの方のみ対象としています。

メンバー登録のご案内ページ

クリスタルの親世代である
インディゴと
クリスタル、レインボーは
平成17年と平成7年生まれの子供たちを対象にしたメンバーです。

インディゴ、クリスタル、レインボーの目覚めのために
一番必要なのは
魂が
”目覚める”ことに
気づくことです。

つまり
魂を思い出すだけでよいのです。

インディゴがブルドーザーのように
今までの役に立たなくなった古い体制や概念を破壊し
その開拓されて綺麗になった道を
クリスタルが歩き安定させていきます。
その後、恐怖を持たないレインボーが
無条件の愛を与える存在として
次元上昇した地球を再建していきます。

シリウスアルケミーのアカデミーコースは
魂を思い出すためのプロセスとして
この人生の旅を終える時
最終局番で
あなたが
肉体から解脱して
魂だけとなったとき
迷わずにこの地球ロゴスの役割を
終えられることになります。

そのためには
エゴ意識がつくりだす幻想の世界から離れ
自分が何者であったかを思い出し
誰よりも先にエゴへの執着を捨てて
より高い意識にフォーカスすることが必要です。

現在のこの地球を選んだのはあなた自身です。

さあ
魂の使命のために歩みだしましょう。

これから起きることや
今、大切なこと
シリウスからのメッセージを
メルマガでお伝えしていきます。

メルマガ特典として
メンバー限定メッセージも
ご覧いただけます。

¥366/月(税込) 初月無料!
毎月3日 発行予定です。
↓ぜひご登録下さい