フラワーオブライフアカデミーについて

いつも活動において温かい応援ありがとうございます。

※アカデミーコース受講には
会員のご登録が必要です。

フラワーオブライフアカデミーは
フラワーオブライフコースと
シリウスアルケミーコースの
2つのコースからなります。

フラワーオブライフコース


フラワーオブライフ内の
生命の木を学ぶことで
本当の自分に戻り
自分らしい人生を歩むことが出来ます。

フラワーオブライフコース内容

全18回 60分
1回¥20,000円✕18回
¥360,000円

・フラワーオブライフについて
・生命の木について
・高次元3つのベールについて
・神のベールを触れる
・宇宙のベールを感じる
・人間のベールに戻る
・本当の自分に戻り自分らしい人生を送るために
・私は誰ですか?
・フラワーオブライフの月と水星の瞑想
・私は何ですか?
・フラワーオブライフの金星と太陽の瞑想
・私はどこから来たのですか?
・フラワーオブライフの火星と木星の瞑想
・私はどこに行くのですか?
・フラワーオブライフの土星と天王星の瞑想
・私の使命は何ですか?
・フラワーオブライフの海王星と冥王星の瞑想
・本当の自分に戻り自分らしい人生を送ること

シリウスアルケミーコース


フラワーオブライフ内の
知恵の木を学ぶことで
天命を天職として魂に還ることを目指します。

シリウスアルケミーコース内容

全20回 60分
1回¥30,000円✕20回
¥600,000円

・フラワーオブライフについて
・知恵の木について
・天命と天職について
・シリウスアルケミー魂に還る旅について
・シリウスアルケミーの源、門の瞑想
・シリウスアルケミーのスピリット、真実の瞑想
・シリウスアルケミーの集合意識の瞑想
・シリウスアルケミーの探求、イニシエーションの瞑想
・シリウスアルケミーのパラダイムシフトの瞑想
・シリウスアルケミーのホログラム、ヴィジョンの瞑想
・シリウスアルケミーの変容、ドリームフィールドの瞑想
・シリウスアルケミーの神話、クリスタルグリッドの瞑想
・シリウスアルケミーの運命、シンクロニシティーの瞑想
・シリウスアルケミーの解放の瞑想
・シリウスアルケミーのスターゲートの瞑想
・シリウスアルケミーのアセンションの瞑想
・シリウスアルケミーのグレートセントラルサン、魂に還る瞑想
・神聖幾何学メタトロンキューブの瞑想
・天命を天職とし地球の使命を成し遂げるために
・さいごにまとめとして

各種お申し込みお問い合わせはこちらからできます

●説明会やイベントセミナーのお申し込みは
こちらから

●アカデミーコースのお申し込みは
こちらから

●フラワーオブライフシリウスアルケミー協会の会員お申し込みは
こちらから

●フラワーオブライフシリウスアルケミー協会の総合お問い合わせは
こちらから

★この協会は応援支援金を受け付けております。
応援支援金窓口は
こちらから

この協会への応援支援金を受け付けております
窓口はこちらから

会員登録は無料です。
会員について
こちらからご登録できます。

↓↓↓
注意!
会員登録お申込みいただきましたら
通常2~3日でご返信しております。
もしも3日以上経っても
届かないことがありましたら
大変ご迷惑おかけしますが
ご連絡いただければと思います。

今、大切なこと
シリウスからのメッセージを
メルマガでお伝えしています。
¥366/月(税込) 初月無料!
毎月3日 発行予定です。
↓ぜひご登録下さい

関連記事

  1. アカデミーコースについて

  2. 星読みアカデミーについて

  1. アカデミーコース

  2. アカデミーコース

  3. アカデミーコース

  4. スケジュールと最新情報

  5. 説明会とイベントセミナー

最新情報をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新記事をメールで受信できます。

サイト内検索

最近の記事

  1. 星読みメッセージ

    【2022年05月16日蠍座満月月食の意味】春の…
  2. メルマガ

    【2022年5月メルマガ発行】生まれ変わりと復活…
  3. 説明会とイベントセミナー

    【会員限定緊急イベント】2022年5/1~5/3…
  4. 星読みメッセージ

    【2022年05月01日牡牛座新月の意味】春の嵐…
  5. 本当の自分を知る

    本当の自分を知るためには? ④本当の自分を知るた…
  6. 星読みメッセージ

    【惑星直列のメッセージ】2022年4月20日惑星…

リンク

公式ブログ


たまゆらことほぎ


¥366/月(税込) 初月無料!
毎月3日 発行予定です。
↓ぜひご登録下さい


※シリウスアルケミーの記事は無許可転載・転用は禁止しておりますが基本的に引用可能です。 ただし、情報発信サイトとして記事のオリジナル性を基準として運営しています。 ご利用の際は必ず引用元と記事のURLリンクを明記してお使いください。 ご感想お問い合わせはこちらまで