シリウスライトワークプロジェクト★御回柱1111★について

2019年11月11日
この1111のエネルギーにおいて
シリウスより
ライトワークプロジェクトを授かり
★御回柱1111★をさせていただきました。

このプロジェクトは
世界中
いえ
宇宙中の存在たちの
有志たちに
分担されたものです。

このための
準備がなされていて
たくさんのUFOたちが
現れ
見守っていました。



彼らは
地球のさらなるアセンションを
見守っています。

このプロジェクトによって
地上のエネルギーグリッドは
さらなる変化をしていきます。

地球のさらなるアセンションのためには
さらに
進化した新しい次元の意識グリッドを
形成する必要があるのです。

今回
私の担当は
地球が
宇宙の御回柱となるための
1111の御柱を
双龍様と共に創造することでした。


まずは
火と水の双龍であられる
白龍の姿をなされている
高霞神(たかおかみ)と
黒龍の姿をなされている
闇霞神(くらおかみ)を呼び
ともに
1111の御柱を
この日本の真ん中に建てました。

なんと
そこから
眩い光となり
世界中のいたるところに
光の御柱が建てられていきました。

高霞神(たかおかみ)
闇霞神(くらおかみ)は
アルファであり
オメガでもあるのです。

日本は地球の雛形ですが
なんと
地球は宇宙の雛形なのです。

カバラの儀式を使い
宇宙の源へ
光が集められると
そこから
また
この地球へと光が戻ってきました。

1111の御柱というのは
私たちハートの聖なる空間を満たす
この世でもっとも尊い
愛の光であるのです。

平和とは
平らな和と書きますが
愛のある世界があれば
それは
もしかしたら
平和と世界に
もっとも近いのかもしれませんね。

儀式を終えると
いつもの通りに
優しく穏やかな雨が
空気を濡らし
森や山肌を湿らせ
すがすがしい浄化を終えました。

2020年さらなる地球の変化へ

浄化のため
台風の直撃を受け
朝鮮半島
そして
東日本、東北エリアでは
多大な被害を受けてしまいましたが
再生構築し
エネルギーシフトしています。

さあ、
これから
2020年に向け
本当の意味で
この世の次元が
瞬く間に分かれていくことでしょう。

眼に視える変化は
世界の
全ての場所における
いままで以上の
劇戦といえるでしょう。

ただし
アセンションにより
4種類の分割がなされていきます。

どの分割に
あなたが入るのか?

それは
すべて
あなた次第です。

ロードマップは
すでに
あなたの手元にあると思ってください。

本当の自分のしたいことを選ぶことは
あなたの魂の使命に基づいた計画なのです。

ただ
これを
ブロックし
手放さずにいることで
4つの分岐に入ると
流れに乗れなくなることになります。

必要のないものを
しっかりと見直し
そして
手放しましょう!

情報も精査してください。

その情報は
あなたにとって
本当に必要なものですか?

ぜひ
心にとどめていて下さい。

アカデミーコースについて

アカデミーコースについて

アカデミーコースの内容

アカデミーコースの内容

セミナー

シリウスセミナーについて

お問い合わせなどはこちらへ