いつもご愛読ならびに活動において温かい応援ありがとうございます。


20210423ワークと宇宙連合のミーティング
今回久しぶりのシリウスライトワークは
フィールドワークとなりました。

グレートリセットも進み
この地球は
アセンションアースへ移行しています。

20210423ワークの前に
宇宙連合のミーティングがありました。

私は魂だけになり
大きなお寺のような場所を目指し
あらゆるところから来た宇宙人たちと
仲良く列をなして参道を歩いていると
ふと小さな祠を見つけ
祈りを捧げました。

それは古びた稲荷神社のようなもので
女神リリスのエネルギーを
目覚めさせるため場所でした。

光と闇の統一とアダムカドモン(神人間)の誕生

2020年のワークでは
このようにお伝えしましたね。

シリウスライトワークプロジェクト★Primavera20200202★にて光と闇の統一とアダムカドモン(神人間)の誕生

シリウスライトワークプロジェクト★Primavera20200202★にて光と闇の統一とアダムカドモン(神人間)の誕生

実は
このライトワークの完成は
2020年2月2日から始まり
2021年2月2日をターニングポイントとして
2022年2月2日になります。

アダムカドモン(神人間)の誕生は
もうすぐそこなのです!

その意味は
私たち人類すべてが
DNA構造を活性化し
神人として
まったく新たな進化した人類へと
生まれ変わるということです。

2019年からの
シリウスライトワークプロジェクトはこちら

https://sirius-alchemy.org/category/sirius-lightworkproject

女神リリスと女神カーリーの示すもの

女神ヴィーナスは
アドムカドモンを妊娠しています。

彼らが
この世に生れ落ちるためには
この世が
”グレートリセット”によって
完全に生まれ変わる必要があります。

そのためのエネルギーが
この地上に今降り立ちます。

それは女神リリス。

彼女は
インドでは
カーリー女神と同等と感じています。

カーリー女神はヒンズー教の神で
世界の破壊・再生を司るシヴァの配偶神、
パールヴァティーの化身といわれています。

なんとも恐ろしい形相をした女神ですが
カーリーとは「黒」、「時間」を意味し
柔和なパールヴァティーの二面性を表しています。

カーリーは夫の代わりに
魔物を倒しますが
その血は
次々と魔物を生み出すために
ずべての血をすすり
大殺戮を繰り返していきます。

その恍惚とした中
シヴァ神は足元に身を投げて
彼女を我に返らせたとされています。

舌を出したその姿は
嘘のない無垢である意味
そして
すべての悪を残さずに
この世から排除して
生まれ変わらせることを意味します。

彼女は
一般的には
破壊と殺戮の象徴ですが
その反面
非常に深い愛情を持ち
夫や子のために献身的な妻の顔を持ちます。

ちなみに
女神の役割として
乙女としての顔
妻として顔
母としての顔の
3つの女性性を象徴します。

妻や母としての顔は
パールヴァティーとカーリーの姿のように
表と裏の顔といったほうがいいでしょうか?

それぞれ二面という顔を持つことで
その役割がなされるといったほうがいいでしょう。

ここに
2と3という数字が浮かび上がります。

23という数字を
ぜひ覚えておいてください。

23という数字が
マジックナンバーとなっていて
この世に特異点を生み出していきます。

ちなみに
女神リリスは
アダムとともに
この世に神より作られた
最初の女性でありアダムの妻です。

彼女によりリリンという
魔物が産まれたとされ
楽園を追放され
フクロウを携え
夜の冥界を支配する女神となってしまいました。

たしか、
アニメのヱヴァンゲリヲンでは
リリンは人類であるとされていましたね。

その後
イブは
アダムより作られた女性として
楽園に住まいますが・・・
その後は誰もが知るところでしょう。

女神リリスは
この世界の闇の部分を意味し
崩壊や破壊を担います。

イブは乙女であり
聖処女です。

アダムと交わることでは
彼女は妻や母にはなれないのです。

つまり
アダムとイブが
自己増殖していくだけなのです。

聖母であり
正妻としての意味は
女神リリスがいてこそ
その意味を成すのです。

リリンが人類を示すのは
アダムとイブのクローンではなく
女神リリスの子供たちだからこそ
神の化身としての存在として
苦しみや憎しみ
そして
それ以上に愛すること深さを知ることができる
存在なのです。

シリウスライトワークプロジェクト★女神リリスの目覚めと光と闇の統合20210423★

この日
完璧な流れが起きました。

私の住まいには
7不思議のいわれが昔からあり
その不思議な力が宿る場所が
いくつかあります。

向こうの世界と
こちらの世界の行き来ができるところなのです。

この日の前日
修験者の霊山にもなっている
滝の近くに
観音様の祀られている場所が
偶然見つかった聞きました。

それは
私が魂となったとき
稲荷神社のような祠で祈ったため
その意識したため
具象となりこの世に姿を現したのです。

準備は完璧なのです。

あまりにも見事なシナリオに
私自身も驚きました。

さて
ライトワークのために出かけ
滝に祈りを捧げ
光を浴び
その美しい水の流れに
白と黒を反転させる
マジックポイントを置きました。

水は虹色に光り
すべてが終わり
そして
新しく始まることを祈りました。

女神リリスの目覚めのために
この地を導かれるようにいくと
不思議な石の積まれた場所に出ました。

ここより中に入ってはいけないと
テレパシーを受けて
そこから引き返しましたが
そこは
今まで見たこともない場所でした。

ここまでしか
この話はお伝え出来ませんが
その体験によって
女神リリスの本当の力の意味
そして
リリンである人類の私たちの
本来の力が
強力に封印されている意味を知りました。

旧人類は
神人類の誕生を
心待ちにしています。

アセンションアースである
今の地球はマザーリングしていて
アダムカドモンを
慈しみ育てることを
学んでいるところです。

女神ヴィーナスが
身籠りをしていることも
次元上昇の証となるものです。

地球のDNAアクティベーション

さて
2021年
2022年
2023年は
すごく重要なターニングポイントとなります。

地球からみて
太陽はアダムのような存在であり
目標達成のためのパートナーであります。

太陽は
2013年あたりに
ポールシフトして
4つの極を持つ状態に変化しました。

これは
地球がマヤ暦でいう
2012年12月21日の
第六の太陽の時代に入ったためです。

太陽の時代に入り
この時
太陽によって滅ぶことも決まっています。

それは
太陽フレアによる
地球のポールシフトと
アセンションによる
地球の大変動です。

地球は私たち人類と同じように
DNAアクティベーションされています。

そのために
気候変動や大地震や大噴火が起きていくことでしょう。

ここから3年で
がらりと気候は変わっていきます。

世界は残念ながら
破壊と殺戮も増えるでしょう。

そして
混沌としていきます。

女神リリスの目覚めがあり
復活があります。

人類が結論を出す前に
宇宙のことを本当に知り
そして
受け入れることができるまでの
魂レベルにならないといけませんね。

私たちが
魂を思い出すこと
そして
本当の
自分自身になること

それは
この地球の行先にも
すごく影響することなのです。

さあ
魂の学びをしていきましょう!

サイト運営の応援金も受け付けております
窓口はこちらから
応援金」とは・・・?

「シリウスアルケミー」について
「アカデミー」や「セミナー」について
お申込みお問い合わせご感想はこちらまで

アカデミーメンバー入会無料です。
アカデミーについて

こちらからご登録ください
↓↓↓
注意!
メンバー登録お申込みいただきましたら
通常2-3日でご返信しております。
もしも2-3日以上経っても
届かないことがありましたら
大変ご迷惑おかけしますが
ご連絡いただければと思います。

今、大切なこと
シリウスからのメッセージを
メルマガでお伝えしています。
¥366/月(税込) 初月無料!
毎月3日 発行予定です。
↓ぜひご登録下さい