2020年12月22日に起きる
水瓶座グレートコンジャンクションの
「大変革」に向けて
この地球の周波数を引き上げるために
ライトワークを行ってきました。

本当の意味で
水瓶座の時代(エイジ・オブ・アクエリアス)という
黄金の時代は
この時より始まっていきます。

全てが
高波動の中で
変容していき
歓喜と祝福で
解放されていきます。

様々な宇宙の存在たち
特に
シリウス存在たちより
授かったライトワークは
まさしく
パラレルアースの
未来人であった時の
私のシリウスソウルミッションなのです。

シリウス・ライトワークプロジェクトについては
こちらご覧ください

https://sirius-alchemy.org/category/sirius-lightworkproject

シリウスドラゴンとツインブラックホールによるタイムシフト20200922について

このプロジェクトは
世界中
いえ
宇宙中の存在たちの
有志たちに
分担されたものです。

6/6から
少しづつ
シリウスドラゴンと
コクリエイションのための
ワークをしていました。

8月には
見事なUFOが現れ
祝福の
エネルギーを感じていました。

ここでお伝えしているように
https://sirius-alchemy.org/sirius-lightworkproject/siriuslightworkproject-20200606.html

天界は
5月に評議会が終了し
6月から
新たな年度となる評議会が始まります。
なので
具現化されて
地球は
動き始めるのが7月なのです。

7月、すべてが動き始めます。

それはいい意味でも
悪い意味でも
”グレートリセット”のために・・・。

まさにこの言葉のように
7月の長雨による大浄化が終わり
8月より動き始めましたね。

関東近郊で
7/22、8/21と火球が現れ
8/22には
私個人としても
大変とてつもなく
強烈な体験となる
あることがありました・・・。

すべてはつながっていて
そして
すべては宇宙レベルで
新しい流れの中にあるということを
実感しました。

このあたりは
かなり繊細な内容を含みますので
メンバーの皆様へ
この秘密は共有させていただきますので
下の続きの記事はログイン後にお読みください。

すべては8/22に始まった・・・

8/22
シリウスドラゴンに
メッセージをいただき
タイムシフトの扉が開くということで
その時を待っていました。

嵐と雷を伴い
ツインブラックホールが頭上(正確には数十キロに及ぶ)に現れました。

雷はシヴァ神を表します。
落雷というのはプラズマです。

このプラズマは
シリウスドラゴンそのもの。

このプラズマで
全てのエネルギーが
次元転換するというのです。

とてつもない
強烈な体験というのは・・・・

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について