地球には
人間の体と同じように
対応する7つのチャクラがあります。

そして
宇宙と対応する
13のゲートがあります。

地球に対応する7チャクラ

第一チャクラ
アメリカ
カリフォルニアのシャスタ山

第二チャクラ
ペルーとボリビア
チチカカ湖

第三チャクラ
オーストラリア
ウルルとオルガ
(エアーズロック)

第四チャクラ
イギリス
グラストンベリーとシャフツベリー

第五チャクラ
エジプト
スフィンクス
ギザの大ピラミッド
オリーブ山

第六チャクラ
イギリス
グラストンベリー
(現在、固定された場所はありません)

第七チャクラ
チベット
カイラス山

地球に対応する13ゲート

第7ゲート
バリ島
アグン山、バトゥール山、アバン山、キンタマーニ

第8ゲート
メキシコ
パレンケとトゥーレの木

第9ゲート
日本
富士山

第10ゲート
ハワイ
キラウエア山

第11ゲート
ニュージーランド
タウポ湖

第12ゲート
南アフリカ
テーブルマウンテン

第13ゲート
ロシア
モスクワ
(ただし
他の12個が正常な場合にのみ開きます)

地球に対応する龍脈

それらは
風水でいえば
龍脈
もしくは
サーペントライトの
エネルギーでバランスを
均衡に保ち
調和しています。

二つの龍
女性性と男性性のエネルギーを持ち
それらが通る場所
そしてクロスする場所は
特に地球のエネルギーが強いのです。

13ゲートがオープンするために必要なこと

この中で
もっとも大切だと思われるチャクラは
ハートのチャクラだといわれています。

マカバ瞑想では
太陽神経叢からハートに意識を
持ってくる方法を学びますね。

それと同様に
シリウスアルケミーでは
特にハートに意識をして
オープンにすることを重視しています。

シリウスアルケミーについて

第2、3チャクラを結ぶ
ヒーリングセッションをし
ハートチャクラの融合が
アセンションへ通じる方法となります。

チチカカ湖
ウルルは
それぞれ
グラストンベリーへ
エネルギーを送っています。

これから
ますます
イギリスの存在感は増し
世界の覇権を掌握するでしょう。

ハートには
男性性、女性性のチャクラがあり
それぞれ個々に活動していますが
アセンションすると融合され
どちらのエネルギーも強くなります。

地球の
最後のゲートは
どのような形でオープンするのか?

我々は
2012年
第六の太陽の時代に入り
少しづつ
しかし
着実に
地球の変容が近づき
7から12のゲートが
開かれていると
感じています。

シリウスアルケミーの目標

シリウスアルケミーのアカデミーコース
魂を思い出すためのプロセスとして
この人生の旅を終える時
最終局番で
あなたが
肉体から解脱して
魂だけとなったとき
迷わずにこの地球ロゴスの役割を
終えられることになります。

アカデミーコースについて

そのためには
エゴ意識がつくりだす幻想の世界から離れ
自分が何者であったかを思い出し
誰よりも先にエゴへの執着を捨てて
より高い意識にフォーカスすることが必要です。

ハートをオープンにして
チャクラの融合をはかること・・・

そして
地球の13ゲートを
今こそオープンにすること
それは
この地上へ生まれた
大切な目標の一つなのです。

現在のこの地球を選んだのはあなた自身です。

さあ
魂の使命のために歩みだしましょう。