内容がかなり深いので
こちらのメッセージは
メンバーのみとなります。

※このメッセージは
アカデミーコース
メンバーの方のみ
閲覧することができます。
メンバー登録をしてください。

ご登録後
ご覧いただけるので
ぜひご登録ください。

ハロウィンブルームーンよりパラダイムシフトしました

この10月のミラクルなエネルギーは
私の魂の根底にある
源の部分を開放することへ
焦点を当ててくれました。

10/17からの
天秤座の新月より
ここ数週間は
私にとってあまりにも
濃いエネルギーの期間だったのです。

特に
10/31のハロウィン満月は
すごく強烈なエネルギーに満ちていて
浄化が激しく
天界にも呼ばれていたため
身体の体調が優れずに
ずっと寝ていました。

3次元的には
ある日は
彩雲の鳳凰が現れ

ある日は
天使を八ヶ岳の上に視たり
ある日は
いくつかのUFO群や
プロビデンスの眼を視たりして

すべてのメッセージは
私の魂の根底にある
源の部分を開放するために
宇宙存在たちが
エネルギーを送ってくれていました。

https://sirius-alchemy.org/message/siriussession-20201002.html

この内容の通り
過去のあらゆる執着らからの解放が
魂レベルで起きていきました。

この世界はグレートリセットのためパラレルへ移行しています

10月
ふと気になったことを
調べていくと
ある出来事の共通点があり驚きました。

しかも私だけでなく
かなりの人数の方が感じているようで
不思議なリンクがあるようなのです。

それが
世界地図に観る
オーストラリアの位置関係。

私が学生時代の記憶だと
オーストラリアは
かなり南方にあったと思ったのですが
最近の地図をみると
インドネシアのすぐ下あたりなのです。

昔の地図がないので
確認しようがないのですが
これは記憶違いの類で
事実と異なる記憶を
不特定多数の人が共有している現象で
「マンデラ効果」と呼ばれるものだそうです。

例えば
映画「ラピュタ」のエンディングが
違うバージョンを観ている方もいて
私もその一人です。

マンデラ効果だけなら
記憶違いですが
ただ気になるのが
最近
多くの方がこのことを認識していて
オーストラリアが
今とは違う位置にあった
パラレル世界から
こっちの世界に来てしまったのではないか?
ということを感じているのです。

世界は一つではなく
いくつも重なりあい
パラレルワールドがあります。

特に今は
神による
神聖なる新たな創造の営みの計画のため
この世界は
4つの分化されていて
2つのロードマップへ移行しているため
飛ばされる人間もいるということです。

https://sirius-alchemy.org/column/road-map-of-4-different-worlds.html

このオーストラリアの件で
天界から聞いた話では
南方に位置しているオーストラリアは
その世界から消えてしまっていると聞かされました。

こちらの世界では
昨年未曽有の山火事で大災害で
オーストラリアの山林は多大な被害を受けてしまいましたが
まだ残っていますね。

この”グレートリセット”は
つまり
一つの世界にではなく
フラクタルの次元上にある
全ての世界において
この”グレートリセット”が
行われているということです。

オーストラリアというのは
実は神と繋がる高次元の場所なのです。

もしかしたら
必要とあれば
”グレートリセット”の一環として
かつてのレムリアやアトランティスのように
アセンションして
消えてなくなることがあるのかもしれません。

私自身が
あちらからこちらに飛ばされたのであれば
こちらの世界でも
”グレートリセット”の一環として
何かが消えることなどもありうるのかもしれませんね。

これから
このマンデラ効果も多くなる傾向にありそうです。

ぜひ
あなたの来た世界を
しっかりと認識して生きてくださいね。

今、二元性からの脱却が必要です

この現象が起きてきてからというもの
特に面白いのが
私にメッセージを下さる
シリウスドラゴン
シリウス龍神のガイドさんの
今までの不思議なヴィジョンが
線となってつながったことです。

簡単に言うと
私が
この地球で行うべき
使命のうちにある
”子供たちを救う”というキーワードと
”この世のため一肌脱ぐこと”が
完全に合致したのです。

クリスタルチルドレンたちや
レインボーチルドレンたち
そして
私を含め
インディゴチルドレンたちの
本当のこの世の使命へ
しっかりとつなげていくべき
ことがあるのです。

たとえば
親からの虐待であったり
実際に
いじめだったり
過酷な状況にあったり
今ある
環境に馴染めないことで
心身共に苦痛を受けている子ども
もちろん
大人になった子どもも
すべて
魂の解放へ導かなければいけない。

そのために
この「シリウスアルケミー」を
学びの場にしなければと感じたのです。

答えはここにあると
改めて感じました。

今自分の身に起きていること
それは二元性の中にあり
とらわれているから起きているのです。

私自身も含め
子ども時代は
かなり過酷な状況下にいました。

UFOに救ってほしいと
何度も祈りました。

あまりにも違うこの世界に
たった一人でいて
ずっと戦っているような感覚にいました。

もし自分が宇宙人なら
早く星に還りたいとも祈りました。

怖いことや辛いことが多くて
世の中の子供と違いすぎて
それを埋めるためには
過酷で大変な子ども時代でした。

でも
それはこの地球での使命のため
魂の学びをさせるためでした。

光の子であるために
光ばかりを観ていたため
善も悪もどちらも学ばなければいけなかったのです。

均衡のバランスを保つことが大切だということは
今にしてようやく腑に落ちることなのかもしれません。

あなたはどんな子ども時代を過ごしていましたか?

やっとここで
魂に還るための学びが始まったのです。

それも
すべての世界の
そして
全ての次元の自分のレベルで!

この学びの道は簡単じゃないかもしれません。
でも
仲間ができて
輪が広がったらいいなと思っています。

未来に起きる2つの予言・・・シリウスの魂たちへ

あと
二つだけ
私のところに来ているメッセージで
未来に起きる予言となっていることがあります。

面白いことに
このことも
この数週間で
はっきりと起こりえることなのだと
判明したのです。

なぜこのことを
私やスピリチュアリストの方へ
メッセージを伝えてきたのか?

それは
救える命があり
そのことを必要な方に
伝えていくということだと確信しました。

つまり
この地球の時間は
残りわずかなのです。

これは
メンバーの皆様にだけ
お伝えしますね。

最後に

https://sirius-alchemy.org/column/whoareyou.html

あなたは何者ですか?

このシンプルな問いに
たいして
あなたが答えた
その言葉は
すべて
あなた自身が
選んできた結果です。

そして
これからの未来も
あなたが選んできたことが
すべて
繋がっていくのです。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について