星読みアカデミーについて

いつも活動において温かい応援ありがとうございます。

※アカデミーコース受講には
会員のご登録が必要です。

星読みアカデミーは
初級、中級、応用コースの
3つのコースとなります。

初級コース

ホロスコープの基本と
10天体を学ぶことで
本当の自分を知り
自分らしさを知ることが出来ます。

初級コース内容

全10回 60分
1回¥6,000円✕10回
¥60,000円

・ホロスコープとは?
・星読みで自分らしさを知るために
・太陽のメッセージ
・月のメッセージ
・火星のメッセージ
・金星のメッセージ
・水星のメッセージ
・土星、木星のメッセージ
・天王星、海王星、冥王星のメッセージ
・星読みで本当の自分を知り癒やす

中級コース

ホロスコープの
10天体と12サイン12ハウスを学ぶことで
自分の魂の使命がわかります。

中級コース内容

全15回 60分
1回¥8,000円✕15回
¥120,000円

・ホロスコープとは?
・星読みで魂の使命を知るために
・牡羊座のメッセージ
・牡牛座のメッセージ
・双子座のメッセージ
・獅子座のメッセージ
・乙女座のメッセージ
・天秤座のメッセージ
・蠍座のメッセージ
・射手座のメッセージ
・山羊座のメッセージ
・水瓶座のメッセージ
・魚座のメッセージ
・第一ハウスのメッセージ
・第二ハウスのメッセージ
・第三ハウスのメッセージ
・第四ハウスのメッセージ
・第五ハウスのメッセージ
・第六ハウスのメッセージ
・第七ハウスのメッセージ
・第八ハウスのメッセージ
・第九ハウスのメッセージ
・第十ハウスのメッセージ
・第十一ハウスのメッセージ
・第十二ハウスのメッセージ
・星読みで魂の使命を知る
・星読みで魂の使命を知り癒やす

応用コース

ホロスコープを使い
自分にとって得意な部分と
苦手な部分を理解して克服し
自分自身を癒やしていきます。

応用コース内容

全10回 60分
1回¥10,000円✕10回
¥100,000円

・星読みでわかること
・自分にとって得意な部分を伸ばすために
・自分にとって苦手な部分を克服するために
・星読みで自分自身を知り癒やす
・星読みで両親からのトラウマを癒やす
・星読みでインナーチャイルドを癒やす
・星読みで人間関係を癒やす
・星読みで過去を癒やす
・星読みでよい未来を引き寄せる
・星読みを生活に活用する

各種お申し込みお問い合わせはこちらからできます

●説明会やイベントセミナーのお申し込みは
こちらから

●アカデミーコースのお申し込みは
こちらから

●フラワーオブライフシリウスアルケミー協会の会員お申し込みは
こちらから

●フラワーオブライフシリウスアルケミー協会の総合お問い合わせは
こちらから

★この協会は応援支援金を受け付けております。
応援支援金窓口は
こちらから

この協会への応援支援金を受け付けております
窓口はこちらから

会員登録は無料です。
会員について
こちらからご登録できます。

↓↓↓
注意!
会員登録お申込みいただきましたら
通常2~3日でご返信しております。
もしも3日以上経っても
届かないことがありましたら
大変ご迷惑おかけしますが
ご連絡いただければと思います。

今、大切なこと
シリウスからのメッセージを
メルマガでお伝えしています。
¥366/月(税込) 初月無料!
毎月3日 発行予定です。
↓ぜひご登録下さい

関連記事

  1. フラワーオブライフアカデミーについて

  2. アカデミーコースについて

  1. アカデミーコース

  2. アカデミーコース

  3. アカデミーコース

  4. スケジュールと最新情報

  5. 説明会とイベントセミナー

最新情報をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新記事をメールで受信できます。

サイト内検索

最近の記事

  1. メッセージ

    シリウスからのメッセージ20220919「王女の…
  2. メルマガ

    【2022年9月メルマガ発行】レムリア人魚の解放…
  3. 星読みメッセージ

    【2022年ライオンズゲートメッセージ】2022…
  4. メルマガ

    【2022年8月メルマガ発行】パラレルコンタクト…
  5. 星読みメッセージ

    【赤い自己存在の月の年メッセージ】2022年7月…
  6. シリウス・ライトワークプロジェクト

    シリウスライトワークプロジェクト★神国(しんしゅ…

リンク

公式ブログ


たまゆらことほぎ


¥366/月(税込) 初月無料!
毎月3日 発行予定です。
↓ぜひご登録下さい


※シリウスアルケミーの記事は無許可転載・転用は禁止しておりますが基本的に引用可能です。 ただし、情報発信サイトとして記事のオリジナル性を基準として運営しています。 ご利用の際は必ず引用元と記事のURLリンクを明記してお使いください。 ご感想お問い合わせはこちらまで